【行ってきた】行って、見て、知って板橋清掃工場「いたこうフェスタ」

11/3板橋清掃工場で「いたこうフェスタ」がありました。

清掃工場で学びながら楽しく遊べ、職員の方々がとても親切で子どもに超優しくしていただけるありがたいイベントです♪



まず働く車(フォークリフト、道を掃除する車)がお出迎え(*^▽^*)

外でのゲームは今回分別ボール投げでクリアーするとプレゼント(ボールペン、付箋、ミニクレヨン、クラフトから1つ)くれました。

スケルトン清掃車で写真を撮ってくれて、プリクラを作ってくれます(*^▽^*)

中に入るとPCでするゲームがあり、今回はゴミを焼却炉に入れるクレーンゲーム(前はクイズ)がありました。

子ども達に大人気(時間によって列がスゴイ)なのが風船膨らまし←官の中に空気をポンプで流し込み、一気に風船を膨らませる。

ガンバって膨らませるとご褒美(?)に今回はタオル(2種あり)か清掃車消しゴムを1つプレゼント♪

ママ達に人気なのは清掃工場の作業着を着て、操縦席(模型)に座ってチェキを撮ってもらってプレゼント(*^▽^*)

撮影した子には今回ミニ色鉛筆セット、子ども軍手を頂きました♬

年配の方に人気なのは工場内で育てた苗木のプレゼント(*^▽^*)

我が家はアベリアとブルーベリーをもらいました♪

清掃工場のメインである工場内見学‼(…と思って欲しいはずw)

まず受付に行くと歩くルートの入った紙、工場の施設やゴミについて書かれたパンフレット、ハンドタオル、エコバックのセットが頂けます。

見学できるのは清掃車が入ってくる~集まったゴミ(PCゲームでできた内容)~燃やしてる焼却炉側(燃やしている中は見えない)~発電機~中央制御室・・・を見て回る感じ。

立ってる係の人に質問するとメッチャ詳しく丁寧に教えてくれます‼

なので毎回聴いてると、年々が知識が増えていきます(笑)

ちなみに工場の方が言ってましたが水銀」の入った製品(体温計・血圧計など…)がゴミに1つでも入っていると工場が数日止まってしまい、水銀濃度が下がるまで動かせなくなり、人が入って清掃(部品を外したり)するそうです。

焼却炉の火を点けるのも、清掃するのも高額なお金がかかるそうです(´;ω;`)

皆様ゴミの分別はチャンとしましょう(‘ω’)ノ

そして来年の「いたこうフェスタ」に遊び(勉強も)に行きましょう♪

 

余談ですが・・・いたこうフェスタでリサイクルプラザの方がエコ工作を出しに来てたのですが、今年はリサイクルプラザでイベントがあって来なかったそうです(;^ω^)残念。。。

The following two tabs change content below.
hiroe
アートやクラフト、健康や子育ての事など様々なイベントを企画している「WakuWakuサロン」のスタッフをしているhiroeです♪ 子ども(小学1年生の男の子のような女の子)と色々お出かけしまくっています(*^^*)主に蓮根〜西台〜高島平エリアに出没してます☆   出生は小豆沢病院(当時の住居はギリギリ北区だけど最寄り駅は本蓮沼)で産声を上げた日から板橋区との関係は始まりました💖

この記事をシェアするボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。