いたばしなひと。Vol.1「この人に会いたい」もともとこさん

itacco
今回は、板橋区で活躍している子育て応援主婦バンド「音ごはん」のボーカル兼代表をつとめる、もともとこさんにインタビューです!



もともとこ
初めまして。子育て応援主婦バンド「音ごはん」の、もともとこです。板橋区を中心に、現在子育て中の方や地域で頑張っている人たちの活動を応援したいという想いで、活動しています。
itacco
現在ミトコンドリア病支援のクラウドファンディングにチャレンジしているということで、itaccoでも紹介させていただいていますが、まずは、ミトコンドリア病って、一体どんな病気なのか教えていただけますか?
もともとこ
ミトコンドリアというのは、人の体のすべての細胞の中にあって。そのミトコンドリアが弱ってしまうことで、その部分の細胞が元気がなくなるという病気なんです。つまり、その細胞が脳だったり、胃だったり、肺だったり・・・どこの細胞のミトコンドリアが弱るかによって、その場所の機能不全にもつながっていきます。

誰にでも起こりうる病気で、しかも突然に・・・。原因もよくわからない。薬もない、治療法もない、難病に認定されている病気なんです。
ミトコンドリア病とは(難病情報センターHP)

itacco
今回そのミトコンドリア病の認知を世界中に広めるための応援ソングを作るクラウドファンディングにチャレンジしていますが、それを今回するきっかけって何かあったのですか?
もともとこ

「音ごはん」の活動に去年から加わったキーボードの新メンバーのお子さんが、難病「ミトコンドリア病」に6年前からかかっていて・・・。でもそれを知ってから、(何かできないかと思いながら)何もできずにいたんですが、去年、同じミトコンドリア病にかかっているお子さんを持つ親が代表になって動きだした「創薬開発プロジェクト」が立ち上がったことをきっかけに、「音ごはん」もそれに協力したいということで、ライブ活動の際に募金箱を置いて寄付を募ったりしてきました。

そのなかで、今度はミトコンドリア病応援ソングを作って、音楽を通して「ミトコンドリア病」のことをみんなに知ってもらおう、そして、その売り上げの一部を寄付にまわしていこうというアクションに変わっていきました。

今回、そのミトコンドリア病応援ソングのCD(3曲入り)を制作するためのクラウドファンディングで、売り上げの一部を「創薬開発プロジェクト」に寄付することにもなっています。

itacco
そうだったのですね。是非、クラウドファンディング※を達成して、ミトコンドリア病支援の音楽が皆さんの心に届いて欲しいですね。(※無事達成しました!!
もともとこ
そうですね。5/31までの期間限定で実施しているので、是非ご協力いただければ本当に嬉しいです。

あと、近いところだと、5/27(日)イオンモール川口前川のなないろフェスティバルでライブ出演(3:45〜)するので、そこでも一部の歌を披露する予定です。是非お時間ある方は聴きにきてください。

itacco
あと残りわずかで目標額達成ですよね!(※無事達成しました!!)itaccoからも、みなさんどうぞよろしくお願いいたします!こんな風に色々と新しいことにチャレンジしている音ごはんさん。日々の活動やイベント出演など、いつも本当に忙しそうですが、どのくらいのペースでいつも活動されているのですか?
もともとこ
練習の活動は、月数回です。日曜日はイベントも参加が多くなりますね。まあ・・・不定期ですね!活動は。
itacco
練習はどこでいつもされているのですか?
もともとこ
音楽室(区の施設)ですね。あとは家とか。
itacco
音ごはんのメンバーというと、ライブなどで見るといつもたくさんのメンバーがいる感じがしますが、みなさんどのようなパート(楽器)を担当しているのですか?
もともとこ
ボーカル、コーラス、ギター、ピアノ、ベース、ドラム、フルート、ファゴットですかね。あと、最近は、ダンサーとして参加してくださる主婦の方や子どもたちもたくさんいてくれています。


itacco
写真を見ても本当にいつも楽しそうですよね!音ごはんの活動の前は何をなさっていたのですか?
もともとこ
子育て10年間してて、普通の専業主婦ですよ。昔から子どもが好きだったかな。経験としては、大学の時にサークルのバンド活動をしてて、洋楽のカバーとかオリジナルソングを歌ってたくらい。
itacco
10年間の専業主婦業から、「音ごはん」の活動を始めるに至った“きっかけ”ってなんだったんですか?
もともとこ
5年前に、次女の幼稚園の卒園の謝恩会の役員をやってて、その時に自分の想いを歌詞に入れて卒園ソングを歌ってみたんですよ。

それが最初のきっかけですね。そのあとすぐ、昔のバンドサークルの後輩から、「ライブのイベントあるからでてみない?」との声をいただいて。「あ、じゃあ、この機会に、母親の本音を赤裸々にしたオリジナル曲書いてみようかな」と思って、歌を作ってライブに出てみたんですよ。そうしたら、そのライブを聴いてくれた皆さんがすごく喜んでくれて・・・、女性がキラキラして聴いてくれてて、そこで手応えを感じたんです。それで、そのまま「音ごはん」活動へ、続いていきましたね。

itacco
そういうきっかけだったのですね!今も、その卒園ソングを聴けたりするんですか?
もともとこ
はい、聴けますよ♪卒園ソング「みどりのふるさと」は赤塚ご当地ソングCD「おいでよ♪赤塚~トカイナカ~」に収録されています。

itacco
これまでオリジナル曲はどのくらい作られているのですか?
もともとこ
オリジナル曲はCD4〜5枚分、15曲ですね!
itacco
イベントも結構たくさんでてますよね?
もともとこ
イベントは、年間30本くらいはでてますね。
itacco
引っ張りだこですね!そんな大人気の音ごはんの活動をしているもとこさんの、今後のやっていきたいこと、展望を聞かせてもらえますか?
もともとこ
去年、板橋区の赤塚エリアの応援ソングを作ったり、赤塚のご当地ゆるキャラ「ののぽん」を竹やぶから見つけてきたんですよ(考案したんですw)。

板橋区のこの“ゆるい”「トカイナカ(都会・田舎)」な感じを、ゆる〜く盛り上げることに、貢献していきたいです。

あと、子どもバンドを作りたいな〜とか、誰かのプロデュースをしてみたいな、とかありますね。

itacco
面白そうですね!これまでは、主婦を応援するような子育てソングが多いですが、これからも、そのスタンスは変わらないですか?
もともとこ
そうですね、子育てのこと、お母さん目線で、歌っていきたいです。あと、子ども目線の歌も作りたい。そう、“みんなのうた”をね、作りたいですね。
itacco
子どもの目線の歌っていうのは、また新しい感じですね!楽しみにしています。最後に、もとこさんの活動の想い、目的を聞かせてください。
もともとこ
おかあさんって我慢しちゃうじゃないですか、でもお母さんの夢だったり、お母さんの心に秘めている想いを代弁したい。毎日怒鳴っちゃって、毎日なんでこんなイライしてるんだろ・・・とかモヤモヤした気持ちの落ち込みを、音ごはんの歌を通して「私だけじゃないんだ」って共感してもらえたらいいな。お母さんの気持ちを代弁することで、日々頑張っているお母さんたちに勇気を与えられたり、スッキリして、また明日も頑張ろうって、そんな風に思ってもらえたら嬉しいです。
itacco
本日はどうもありがとうございました!!

今回のインタビューの様子が、itaccoラジオで視聴可能です♪

まだ不慣れで、お恥ずかしい限りですが>< 是非聞いてみてください☆

もともとこさんの情報はこちらでcheckできます!

[yotuwp type=”channel” id=”UCDcZ1QrR3VZWB2an5Rpls7w” ]

「第3回 赤塚ジモパ!」参加者募集中!おいでよ♪赤塚

2018.03.21

itaccoも応援!音ごはんのミトコンドリア病応援ソングを世界に届けよう

2018.04.12

ミトコンドリア病「クラウドファンディング」閲覧OK!4/25〜支援開始

2018.04.21

いたばしなひと。Vol.1「この人に会いたい」もともとこさん

2018.05.21
The following two tabs change content below.
まゆみん

まゆみん

6歳(息子)と4歳(娘)の子育て中ママ。結婚妊娠を機に、板橋区志村三丁目に引っ越してきて、以降6年間の板橋子育てライフを体験。最初は、知り合いも友達もいなく、行き場所は児童館かスーパーか、近所の公園か、くらい。もっと板橋区での子育てを楽しみたい!と自転車で30分圏内のあらゆる子育てスポットを見つけては訪れての日々を過ごしました。意外と知られていないけど、こんな楽しいスポットあるよ♪のような、日々の子育てにプラスアルファの「ワクワク」をお届けしたいなと思っています!

この記事をシェアするボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。