西台ダイエー近く☆もと和菓子・不二製菓の場所に、熱々❣️焼き小龍包のお店『上海名物 焼小籠包店』がOpen❣️

ダイエー近くの、もと和菓子・不二製菓の場所に、 『上海名物 焼小籠包店』が、 ゴールデンウィーク前 4/27にOpenしました😊

焼き小籠包に、蒸し小籠包、雲呑、タピオカ、 様々なメニューが楽しめるお店ですが、 今回頼んでみたのは、一番人気の焼き小籠包❣️

大きな豚肉の塊から作っていく餡に、 上海の職人の手で、粉から練って捏ねて伸ばしていく皮。 作っていく工程も楽しいですね〜〜(˘◦˘) 早く食べたい‼️

ちなみに、中国🇨🇳で、 生煎饅頭(シェンチェンマントウ)と呼ばれている焼き小籠包は、 底の部分には焦げ目がつき、 中にはあつあつの肉汁がたっぷりと含まれていて、 上海が起源とされる点心です😊

優しい笑顔のママも上海出身❣️

さてさて、出てきた焼小籠包〜(≧∀≦)ーーーーーーー❣️

豚肉のうま味で、止まりません(笑) スープのコクに加え、もちもちの皮、焼き目の香ばしさ。 重層的に味わえる美味しさでした。

今回はおやつで伺いましたが、 次回はたっぷりアレコレ食べたいです‼️

🍀メニュー🍀
焼豚肉小籠包(5個)400円 蒸し豚肉小籠包(6個)48 鮮肉野菜大雲呑(10個)750円 鮮肉野菜小雲呑(8個)600円 などなど

🍀お持ち帰りメニュー🍀
生・鮮肉野菜大雲呑(10個)700円 生・豚肉小籠包(10個)700円 などなど

〒174-0046 東京都板橋区蓮根3丁目8−13 もと和菓子・不二製菓の場所

※メニューや価格等は、ライターの体験時とは異なる場合があります。ご利用時にご確認ください。
※この記事はライター自身の個人体験談になります。詳細は店舗で直接ご確認ください。

The following two tabs change content below.
myumyu

myumyu

板橋区で生まれ育ち、板橋区で小学1年男子を子育て中の、写真整理アドバイザー・塩澤みゅうみゅうです🤗WakuWakuサロン運営。atelier du myumyu主宰。アルバム大使マスター講師、上級写真整理アドバイザー、GSMスタンプマイスター、キットパスインストラクター他。アートやクラフト、子育てに関するイベントを企画運営しています❣️

この記事をシェアするボタン

4 件のコメント

  • 初めてコメントします。
    こちらのお店は禁煙になりますか?
    同じ子連れなので気になります…そういった情報も載せていただけると有り難いです。

  • なるほど、そうですよね〜〜。私も子連れで行って、その時は煙草の方がいなかったのですが、確認して、またお返事致しますね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。