子どもの居場所問題解決プロジェクト【キッズ オアシス】|time spot

高島平の秘密基地、time spotではこの夏、夏休みの子どもの居場所問題解決プロジェクトとして【キッズ オアシス】と題した子どもの居場所をOPENしています。



だって、なんといっても暑いもの。一日外で遊ぶなんて無理。2時間遊んでいたら汗びっしょりですよね。でも実際は共働き世帯が増えて、それぞれのお家に上がって遊ぶって難しい。図書館行って、熱帯館行って温水プールをローテで通っても、もう少し行き場所が欲しい・・・。

そんな時はどうぞtime spotへ。

ただただ涼むもよし、宿題やったり黒板に絵を画くのもOK、カードゲームにはぜひ声をかけて!私も仲間に入れてもらいたい!というように何をしてもいいのです。好きなことをして過ごしてください。

そして13:30からは毎日ワークショップ。みんなが興味があることはどんなことだろう!?そんなことを考えながらプログラムを作りました(こちらは有料コンテンツとなっています)。

そのあとの15:00からの駄菓子屋も大人気です。100円握りしめて駄菓子屋に向かう子どもの画がない街ってなんだか寂しいです。なので夏休みだけの疑似体験!

ワークショップのお申し込みは一部を除きまだ受付しております。

ご連絡はtime spot
info@timespot.biz
または
03 6906 8803
まで

【time spot キッズオアシス】対話による美術鑑賞「アートみるみる」

2018.07.28
The following two tabs change content below.
高島平で「time spot」という無限の可能性がある秘密基地!運営しています(笑)。 この地域に45年を超え発行されている“高島平新聞”で記者を5年。その経験の中でこの街のヒトとヒトの繋がり、オモシロゴトの発掘・企画に興味がわいてきました。そして、2015年から始まった「高島平マルシェ」にも実行委員として携わっています。でも、普段は普通のおかあさん。この街で子どもたちを育てています。現在は子どもたちにとってここが“大好きな地元”になるための小さな活動をはじめています。それって親世代の我々がこの街での暮らしを楽しむことでもあります。きっと子どもたちにも波及していくはず!

この記事をシェアするボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。